忍者ブログ
拉致被害者の一刻も早い救出を!名古屋からも救出運動の支援の輪を広げていきましょう。 ここは「名古屋ブルーリボンの会」の公式ブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

北朝鮮の「脱北」の実情を描いた映画『クロッシング』の紹介をしたいと思います。
キム・テギュン監督、チャ・インピョ主演。


『クロッシング』オフィシャルサイト
http://www.crossing-movie.jp/index.html


-------------
北朝鮮の炭鉱の町に住む三人家族。炭鉱で働く元サッカー選手のヨンスは、妻・ヨンハと11歳の一人息子のジュニとともに、貧しいけれど幸せに暮らしていた。
しかし、ある日、ヨンハが肺結核で倒れてしまう。北朝鮮では風邪薬を入手するのも難しく、ヨンスは薬を手に入れるため、危険を顧みず、中国に渡ることを決意する。 決死の覚悟で国境を越え、身を隠しながら、薬を得るために働くヨンス。脱北者は発見されれば容赦なく強制送還され、それは死をも意味していた。
その頃、北朝鮮では、夫の帰りを待ちわびていたヨンハがひっそりと息を引き取る。孤児となったジュニは、父との再会を信じ、国境の川を目指す。しかし、無残にも強制収容所に入れられてしまう…。

-------------

北朝鮮の実情を知る新たなきっかけとなると思います。

名古屋では、4月17日から名古屋シネマスコーレにて上映。
http://www.cinemaskhole.co.jp/cinema/html/home.htm

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
映画「クロッシング」この現実の前に何を語れるか
「クロッシング」★★★☆ チャ・インピョ、シン・ミョンチョル、ソ・ヨンファ、チョン・インギ主演 キム・テギュン監督、107分 、 2010年4月17日公開、2008,韓国,太秦 (原題:CROSSING )                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 第81回アカデミー賞外国語映画賞の韓国代表作品に選ばれた。 「この映画が韓国で公開されていた頃、 丁度ソウルへ行っていて、見ようと思った上映回...
URL 2010/04/20(Tue)07:17:01
ボランティアについて
当会では署名活動等のお手伝いをして下さるボランティアスタッフを随時募集しております。
また、配布するブルーリボンを無償で提供して下さる方も随時募集しております。共に声をあげていきましょう!
カンパ・支援金のお願い
当会はカンパ・支援金によって運営されます。皆様のご支援・ご協力を宜しくお願い申し上げます。
◆郵便振替口座番号/00820-9-158468◆ 加入者名/名古屋ブルーリボンの会
お問い合わせ先
team.blueproject@gmail.com
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]